主要論文

"Development of a new diagnosis method for incipient caries in human teeth based on thermal images under pulse heating", JSME International Journal, Series A, Vol.45, No.1, pp.93-98, (2003)

"Experimental stress separation technique using thermoelasticity and photoelasticity and its application to fracture mechanics", JSME International Journal, Series A, Vol.47, No.3, pp.298-304, (2004)

"A new full-field motion compensation technique for infrared stress measurement using digital image correlation", Journal of Strain Analysis for Engineering Design, Vol.43, No.6, pp.539-549, (2008)

受動型電気ポテンシャルCT法を用いた三次元表面き裂の同定に関する実験的検討,71巻(707号),pp. 1038-1045 (2005)

赤外線サーモグラフィを用いたコンクリートのはく離欠陥の3次元形状評価に関する研究,コンクリート工学論文集,Vol.19,No.3,Issue48,pp.51-60 (2008)

学術論文(学生筆頭著者分)

稲川毅, 塩澤大輝, 赤井淳嗣, 稲葉健, 阪上隆英, 散逸エネルギ評価に基づくSUS316L鋼ショットピーニング処理材の疲労限度推定, 材料, Vol63, No.12, pp.850-856 (2014)

赤井淳嗣, 塩澤大輝, 阪上隆英, SUS304鋼に対する散逸エネルギー評価による疲労限度予測法の測定条件に関する検討, 非破壊検査, Vol63, No.3, pp.153-160 (2014)

赤井淳嗣, 塩澤大輝, 阪上隆英, "散逸エネルギ評価によるSUS304鋼試験片の疲労限度予測法に及ぼす結晶粒径の影響", 日本機械学会論文集A編, Vol.79, No.807, pp.1581-1592 (2013)

赤井淳嗣, 塩澤大輝, 阪上隆英, "オーステナイト系ステンレス鋼の散逸エネルギ評価", 材料, Vol62, No.9, pp.554-561 (2012)

赤井淳嗣, 塩澤大輝, 阪上隆英, "オーステナイト系ステンレス鋼の疲労限度評価", 材料, Vol61, No.12, pp.953-959 (2011)

学術講演(学生講演分)

(○は講演者,○が無い場合は先頭が講演者)

2016年度
奥野颯太, 阪上隆英, 塩澤大輝, 赤井淳嗣, 赤外線サーモグラフィを用いた高倍率温度計測の取り組み, 日本機械学会関西支部第92期定時総会講演会(メカボケーション学生研究発表セッション), 大阪大学 吹田キャンパス, 3月12-13日

寺内勇希, 藤本泰成, 東智之, 阪上隆英, 塩澤大輝, 溝上義昭, 森山彰, 熱弾性応力可視化計測による鋼橋梁の疲労き裂補修効果の検証, 日本機械学会関西支部平成28年度卒業研究発表講演会, 大阪大学 吹田キャンパス, 3月11日

貞野智哉, 岩間達也, 阪上隆英, 塩澤大輝, 関根和喜, 丸山裕章, THz-TDSを用いた石油タンク底部コーティングの劣化評価における滞留水分の影響評価, 日本機械学会関西支部平成28年度卒業研究発表講演会, 大阪大学 吹田キャンパス, 3月11日

西海壮, 岩間達也, 阪上隆英, 塩澤大輝, 関根和喜, 丸山裕章, THz-TDSを用いた石油タンク底部鋼板の健全性評価, 日本機械学会関西支部平成28年度卒業研究発表講演会, 大阪大学 吹田キャンパス, 3月11日
※BPA(Best Presentation Awards)受賞

荻野雄斗, 鷲尾貴哉, 塩澤大輝, 上田秀樹, 牧野泰三, 阪上隆英, ビードオンプレート溶接部における散逸エネルギ計測, 日本機械学会関西支部平成28年度卒業研究発表講演会, 大阪大学 吹田キャンパス, 3月11日

阿瀬弘紀, 佐藤大輔, 竹内優人, 阪上隆英, 塩澤大輝, 5〜8μm中間波長帯赤外線サーモグラフィによる建物診断時の反射低減効果, 日本機械学会関西支部平成28年度卒業研究発表講演会, 大阪大学 吹田キャンパス, 3月11日

珍坂恵大, 船造俊介, 赤井淳嗣, 塩澤大輝, 阪上隆英, 赤外線サーモグラフィを用いた銅合金に対する散逸エネルギ計測, 日本機械学会関西支部平成28年度卒業研究発表講演会, 大阪大学 吹田キャンパス, 3月11日

東智之, 藤本泰成, 阪上隆英, 塩澤大輝, 溝上善昭, 花井拓, 森山彰, 熱弾性応力測定法による鋼構造溶接部の疲労き裂補修効果の検証, 日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス, 神戸大学, 10月8-10日

岩間達也, 塩澤大輝, 阪上隆英, 関根和喜, 丸山裕章, 小笠原昌和, テラヘルツ電磁波による3Dイメージングに関する基礎検討, 日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス, 神戸大学, 10月8-10日

坂原慧祐, 阪上隆英, 塩澤大輝, 辻寿顕, 上野有史, 伊藤義康, パルス加熱赤外線サーモグラフィ法による溶射皮膜材料の非破壊評価, 日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス, 神戸大学, 10月8-10日

竹内優人, 阪上隆英, 塩澤大輝, 花井拓, 溝上善昭, 森山彰, 走査加熱を用いたアクティブ赤外線サーモグラフィ法による非破壊検査, 日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス, 神戸大学, 10月8-10日

鷲尾貴哉, 塩澤大輝, 上田秀樹, 牧野泰三, 阪上隆英, 散逸エネルギ測定に基づくガセット溶接継手に対するき裂発生位置予測, 日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス, 神戸大学, 10月8-10日

山下雄大, 塩澤大輝, 阪上隆英, 水野浩, 和泉遊以, 松井繁之, 熱弾性応力測定に基づく合成床版の疲労損傷評価, 日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス, 神戸大学, 10月8-10日

中村優, 玉城宇達, 塩澤大輝 ,阪上隆英, 澤田栄嗣, 野中眞一, 濱田健一, 短繊維CFRPにおける熱弾性温度変動の位相情報を用いた損傷評価, 日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス, 神戸大学, 10月8-10日

奥野颯太, 山田大貴, 赤井淳嗣, 塩澤大輝, 阪上隆英, 赤外線サーモグラフィを用いた散逸エネルギの顕微計測, 日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス, 神戸大学, 10月8-10日

赤井淳嗣, 船造俊介, 塩澤大輝, 阪上隆英, 散逸エネルギ計測に基づく疲労限度推定法の軽量化合金への適用性, 日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス, 神戸大学, 10月8-10日

佐藤慎仁, 加次淳一郎, 阪上隆英, アクティブ赤外線サーモグラフィによるコーキングの定量計測に関する研究, 日本機械学会 M&M2016材料力学カンファレンス, 神戸大学, 10月8-10日

藤本泰成, 溝上義昭, 阪上隆英, 和泉遊以, 花井拓, 熱弾性応力測定による鋼構造の疲労き裂補修対策実施効果の検証, 平成28年度土木学会全国大会 第71回年次学術講演会, 東北大学川内北キャンパス, 9月7-9日

山下雄大, 和泉遊以, 水野浩, 塩澤大輝, 小笠原照夫, 突起リブを採用した鋼コンクリート合成床版に対する熱弾性応力測定に基づく底鋼板下面の応力評価, 平成28年度土木学会全国大会 第71回年次学術講演会, 東北大学川内北キャンパス, 9月7-9日
※平成28年度土木学会全国大会優秀講演者賞受賞

中村優, 玉城宇達, 塩澤大輝, 阪上隆英, 澤田栄嗣, 野中眞一, 濱田健一, 熱弾性温度変動の位相解析に基づく短繊維CFRPにおける繊維配向性の評価, 日本材料学会第65期学術講演会, 富山大学五福キャンパス, 5月27-29日


2015年度
玉木克尚, 岩間達也, 阪上隆英, 塩澤大輝, 関根和喜, 塩見晃也, THz-TDSを用いた塗装膜下鋼板の健全性評価, 日本機械学会関西支部第91期定時総会講演会(修士研究発表セッション), 大阪電気通信大学, 3月11-12日

玉城宇達, 中村優, 塩澤大輝, 阪上隆英, 高分子系複合材料の赤外線計測に基づく疲労損傷評価, 日本機械学会関西支部第91期定時総会講演会(修士研究発表セッション), 大阪電気通信大学, 3月11-12日

山田大貴, 奥野颯太, 赤井淳嗣, 塩澤大輝, 阪上隆英, オーステナイト系ステンレス鋼における応力および散逸エネルギの顕微計測, 日本機械学会関西支部第91期定時総会講演会(修士研究発表セッション), 大阪電気通信大学, 3月11-12日

飯野恵斗, 阪上隆英, 塩澤大輝, 逆問題解析を用いた防食塗装膜下の熱弾性応力測定, 日本機械学会関西支部第91期定時総会講演会(修士研究発表セッション), 大阪電気通信大学, 3月11-12日

中村優, 玉城宇達, 塩澤大輝, 阪上隆英, 澤田栄嗣, 野中眞一, 濱田健一, 高分子系複合材料における散逸エネルギ計測, 日本機械学会関西支部平成27年度卒業研究発表講演会, 大阪電気通信大学, 3月10日

山下雄大, 塩澤大輝, 阪上隆英, 水野浩, 和泉遊以, 松井繁之, 熱弾性応力計測に基づく合成床版スタッドの疲労き裂発生検出, 日本機械学会関西支部平成27年度卒業研究発表講演会, 大阪電気通信大学, 3月10日

奥野颯太, 山田大貴, 赤井淳嗣, 塩澤大輝, 阪上隆英, 赤外線サーモグラフィを用いた微小試験片に対する熱弾性応力測定, 日本機械学会関西支部平成27年度卒業研究発表講演会, 大阪電気通信大学, 3月10日

東智之, 藤本泰成, 阪上隆英, 溝上善昭, 和泉遊以, 藤城忠朗, 花井拓, 森山彰, 熱弾性応力測定法による鋼構造溶接部の疲労き裂評価, 日本機械学会関西支部平成27年度卒業研究発表講演会, 大阪電気通信大学, 3月10日

坂原慧祐, 佐藤慎仁, 辻寿顕, 伊藤義康, 阪上隆英, パルス加熱赤外線サーモグラフィ法による皮膜材料の非破壊検査, 日本機械学会関西支部平成27年度卒業研究発表講演会, 大阪電気通信大学, 3月10日

竹内優人, 阪上隆英, 和泉遊以, 藤本泰成, 花井拓, 溝上善昭, 森山彰, アクティブ赤外線法による構造物の非破壊検査, 日本機械学会関西支部平成27年度卒業研究発表講演会, 大阪電気通信大学, 3月10日

岩間達也, 玉木克尚, 塩澤大輝, 阪上隆英, テラヘルツ電磁波による欠陥イメージングに関する基礎的研究, 日本機械学会 M&M2015材料力学カンファレンス, 慶応義塾大学, 11月21-23日

船造俊介, 山城研二, 山田大貴, 塩澤大輝, 阪上隆英, マグネシウム合金AZ31Bにおける散逸エネルギ測定, 日本機械学会 M&M2015材料力学カンファレンス, 慶応義塾大学, 11月21-23日

鷲尾貴哉, 稲川毅, 赤井淳嗣, 塩澤大輝, 阪上隆英, 位相情報を用いた散逸エネルギ測定および疲労限度推定の高精度化, 日本機械学会 M&M2015材料力学カンファレンス, 慶応義塾大学, 11月21-23日

玉木克尚, 岩間達也, 塩澤大輝, 阪上隆英, THz-TDSを用いた塗装膜下鋼板の健全性評価, シンポジウム「テラヘルツ科学の最先端」, 作並温泉 岩松旅館, 11月19-20日

岩間達也, 玉木克尚, 塩澤大輝, 阪上隆英, THz-TDSを用いた3Dイメージングによる健全性評価, シンポジウム「テラヘルツ科学の最先端」, 作並温泉 岩松旅館, 11月19-20日

藤本泰成, 藤城忠朗, 和泉遊以, 大谷直矢, 阪上隆英, 熱弾性応力計測に基づく鋼構造のき裂進展性評価, 平成27年度土木学会全国大会 第70回年次学術講演会, 岡山大学 津島キャンパス, 9月16-18日

鷲尾貴哉, 塩澤大輝, 稲川毅, 阪上隆英, 散逸エネルギ測定によるSUS316L鋼予ひずみ材の疲労強度評価, 日本材料学会第64期学術講演会, 山形大学米沢キャンパス, 5月22-24日
※日本材料学会第64期優秀講演発表賞受賞


2014年度
大谷直矢, 小林義弘, 溝上善昭, 和泉遊似, 藤本泰成, 塩澤大輝, 阪上隆英, 熱弾性応力計測に基づく橋梁の構造健全性評価, 日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会(修士研究発表セッション), 京都大学, 3月16-17日

伊藤光騎, 古宇田由夫, 塩澤大輝, 阪上隆英, パルス加熱赤外線サーモグラフィ法による防食塗装膜の潜在的劣化評価, 日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会(修士研究発表セッション), 京都大学, 3月16-17日

稲川毅, 鷲尾貴哉, 塩澤大輝, 阪上隆英, 祖山均, 散逸エネルギ計測に基づくキャビテーション材の疲労限度予測, 日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会(修士研究発表セッション), 京都大学, 3月16-17日
※若手優秀講演フェロー賞受賞

神田拓郎, 遠藤英樹, 石川敏之, 塩澤大輝, 阪上隆英, 熱弾性応力測定法に基づくき裂進展抑制効果の検証, 日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会(修士研究発表セッション), 京都大学, 3月16-17日

山城研二, 船造俊介, 山田大貴, 塩澤大輝, 阪上隆英, マグネシウム合金AZ31B における散逸エネルギを用いた疲労限度推定, 日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会(修士研究発表セッション), 京都大学, 3月16-17日
※若手優秀講演フェロー賞受賞

玉木克尚, 阪上隆英, 岩間達也, THz-TDS を用いた被膜材料の健全性評価, 日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会(メカボケーション学生研究発表セッション), 京都大学, 3月16-17日
※ベストポスター賞受賞

鷲尾貴哉, 稲川毅, 塩澤大輝, 阪上隆英, 散逸エネルギ測定によるSUS316L鋼予ひずみ材の疲労限度評価, 日本機械学会関西支部平成26年度卒業研究発表講演会, 京都大学, 3月14日
※BPA(Best Presentation Awards)受賞

佐藤慎仁, 加次淳一郎, 伊藤光騎, 塩澤大輝, 阪上隆英, アクティブ赤外線サーモグラフィ法によるコーキング厚さ同定, 日本機械学会関西支部平成26年度卒業研究発表講演会, 京都大学, 3月14日

藤本泰成, 大谷直矢, 小林義弘, 溝上善昭, 和泉遊以, 塩澤大輝, 阪上隆英, 熱弾性応力計測に基づく鋼構造のき裂進展評価, 日本機械学会関西支部平成26年度卒業研究発表講演会, 京都大学, 3月14日

船造俊介, 山城研二, 山田大貴, 塩澤大輝, 阪上隆英, マグネシウム合金AZ31Bにおける散逸エネルギ測定に及ぼす高調波応力成分の影響, 日本機械学会関西支部平成26年度卒業研究発表講演会, 京都大学, 3月14日

岩間達也, 玉木克尚, 塩澤大輝, 阪上隆英, THz-TDS を用いた保温材下の腐食検出に関する基礎検討, 日本機械学会関西支部平成26年度卒業研究発表講演会, 京都大学, 3月14日

児島伸彦, 内藤拓也, 植松元貴, 長谷部忠司, PSBラダー部における離散転位挙動のFTMP場の理論的考察, 日本機械学会関西支部平成26年度卒業研究発表講演会, 京都大学, 3月14日

伊藤宣之, 梶原直樹, 奥田龍弥, 長谷部忠司, FTMP場の理論に基づくMgの双晶界面におけるすべりと双晶の相互作用に関する研究, 日本機械学会関西支部平成26年度卒業研究発表講演会, 京都大学, 3月14日

荒木健太, 河上浩之, 長谷部忠司, FTMP 場の理論に基づくソフトアクティブ・マテリアル(SAM)のモデル化とシミュレーション, 日本機械学会関西支部平成26年度卒業研究発表講演会, 京都大学, 3月14日

飯野恵斗, 阪上隆英, 塩澤大輝, 逆問題解析を援用したコーティング下の応力測定, 日本機械学会 第27回計算力学講演会(CMD2014), 岩手大学, 11月22-24日

奥田龍弥, 長谷部忠司, 場の理論FTMPに基づく超高速衝撃下の双晶発生と下部組織形成シミュレーション, 第58回日本学術会議材料工学連合講演会, 京都テルサ, 10月27-28日

梶原直樹, 長谷部忠司, 場の理論FTMPに基づくマグネシウム材のモデル化と変形シミュレーション, 第58回日本学術会議材料工学連合講演会, 京都テルサ, 10月27-28日

植松元貴, 長谷部忠司, 場の理論FTMPに基づく転位場の離散系から連続系への橋渡しに関する研究, 第58回日本学術会議材料工学連合講演会, 京都テルサ, 10月27-28日

稲川毅, 塩澤大輝, 阪上隆英, 散逸エネルギの位相情報を用いた疲労損傷評価の改善, 日本機械学会 M&M2014材料力学カンファレンス, 福島大学, 7月19-21日

玉城宇達, 稲川毅, 塩澤大輝, 阪上隆英, 澤田栄嗣, 兼本道成, 荒木大輔, ガラス短繊維複合材料における散逸エネルギ計測, 日本機械学会 M&M2014材料力学カンファレンス, 福島大学, 7月19-21日

山田大貴, 山城研二, 塩澤大輝, 阪上隆英, 展伸 Mg 合金 AZ31B における散逸エネルギと変形機構との関係, 日本機械学会 M&M2014材料力学カンファレンス, 福島大学, 7月19-21日

Tuyoshi Inagawa, Daiki Shiozawa, Atsushi Akai, Ken Inaba, Takahide Sakagami, FATIGUE LIMIT ESTIMATION BASED ON DISSIPATED ENERGY MEASUREMENT FOR SURFACE MODIFIED MATERIALS, 16th International Conference on Experimental Mechanics(ICEM16), University of Cambridge UK(England), 7月7-11日

玉木克尚, 森口彰久, 阪上隆英, テラヘルツ電磁波イメージングによるインフラ構造材料の非破壊評価, 日本非破壊検査協会春季講演大会, アルカディア市ヶ谷, 6月3-4日

稲川毅, 塩澤大輝, 山田大貴, 阪上隆英, 散逸エネルギの位相情報を用いた疲労損傷評価, 日本材料学会第63期学術講演会, 福岡大学, 5月16-18日
※日本材料学会第63期優秀講演発表賞受賞

山城研二, 山田大貴, 塩澤大輝, 阪上隆英, 展伸マグネシウム合金における散逸エネルギと疲労損傷の関係, 日本材料学会第63期学術講演会, 福岡大学, 5月16-18日

中村成貴, 長谷部忠司, 飯田真士, FTMP場の理論に基づくラスマルテンサイト組織のモデル化とクリープ変形シミュレーション, 日本材料学会第63期学術講演会, 福岡大学, 5月16-18日, 日本材料学会第63期学術講演会, 福岡大学, 5月16-18日

河上浩之, 長谷部忠司, 福谷聡規, FTMP場の理論に基づく金属材料のスケール間相互作用に関する基礎的研究, 日本材料学会第63期学術講演会, 福岡大学, 5月16-18日

内藤拓也, 長谷部忠司, 植松元貴, FTMP場の理論に基づく離散転位系の4D定量的評価, 日本材料学会第63期学術講演会, 福岡大学, 5月16-18日

高山翔太, 福谷聡規, 長谷部忠司, FTMP場の理論に基づく疲労き裂発生過程のマルチスケールシミュレーション, 日本材料学会第63期学術講演会, 福岡大学, 5月16-18日
※日本材料学会塑性工学部門委員会優秀学生講演発表賞受賞


2013年度
安村昂樹, 和泉遊以, 塩澤大輝, 阪上隆英, 熱弾性応力分布測定に基づく混合モード応力拡大係数評価, 日本機械学会関西支部第89期定時総会講演会, 大阪府立大学, 3月18-19日

山城研二, 山田大貴, 塩澤大輝, 阪上隆英, 展伸マグネシウム合金AZ31Bの散逸エネルギ計測による疲労限度評価, 日本機械学会関西支部第89期定時総会講演会, 大阪府立大学, 3月18-19日

山田大貴, 山城研二, 塩澤大輝, 阪上隆英, 展伸マグネシウム合金AZ31Bの散逸エネルギ計測による疲労限度推定, 日本機械学会関西支部平成25年度卒業研究発表講演会, 大阪府立大学, 3月17日
※BPA(Best Presentation Awards)受賞

Motoki Uematsu, Tadashi Hasebe, FTMP-based Simulation and Continuum Description of Discrete Dislocation System, 5th Asia Pacific Congress on Computational Mechanics & 4th International Symposium on Computational Mechanics(APCOM & ISCM 2013), Singapore, 12月11-14日

Tatsuya Okuda, Kazuhiro Imiya, Tadashi Hasebe, FTMP-based Simulation of Twin Nucleation and Substructure Evolution under Hypervelocity Impact, 5th Asia Pacific Congress on Computational Mechanics & 4th International Symposium on Computational Mechanics(APCOM & ISCM 2013), Singapore, 12月11-14日

Naoki Kajiwara, Kazuhiro Imiya, Tadashi Hasebe, FTMP-based Modeling and Simulation of Magnesium, 5th Asia Pacific Congress on Computational Mechanics & 4th International Symposium on Computational Mechanics(APCOM & ISCM 2013), Singapore, 12月11-14日

稲川毅, 赤井淳嗣, 稲葉健, 塩澤大輝, 阪上隆英, 散逸エネルギ評価に基づくSUS316L鋼表面改質材の疲労限度評価, 日本材料学会 信頼性・破壊力学合同シンポジウム(第16回破壊力学シンポジウム), 阿蘇ファームランド, 11月20-22日

渡辺宗一郎, 長谷部忠司, 場の理論FTMPに基づくDP鋼におけるバウシンガ効果発現機構に関する研究, 日本機械学会 第26回計算力学講演会(CMD2013), 佐賀大学, 11月2-4日

福谷聡規, 長谷部忠司, 場の理論FTMPに基づく転位下部組織の力学的役割の解明に関する研究, 日本機械学会 第26回計算力学講演会(CMD2013), 佐賀大学, 11月2-4日

飯田真士, 長谷部忠司, 高柳哲平, 場の理論FTMPに基づくラスマルテンサイト組織の不均質回復挙動のモデル化に関する研究, 日本機械学会 第26回計算力学講演会(CMD2013), 佐賀大学, 11月2-4日

稲川毅, 赤井淳嗣, 稲葉健, 塩澤大輝, 阪上隆英, SUS316L鋼表面改質材の散逸エネルギ計測による疲労限度評価, 日本機械学会 M&M2013材料力学カンファレンス, 岐阜大学, 10月12-14日

塩澤大輝, ○山城研二, 稲川毅, 岡江秀樹, 阪上隆英, 中井善一, 散逸エネルギ計測に基づく展伸マグネシウム合金の疲労限度評価, 日本機械学会 M&M2013材料力学カンファレンス, 岐阜大学, 10月12-14日

中野好祐, 和泉遊以, 阪上隆英, 水野浩, 岡田慎哉, 自己相関ロックイン赤外線サーモグラフィ法に基づく鋼・コンクリート合成床版におけるスタッドの疲労損傷評価, 土木学会 第68回年次学術講演会, 日本大学 生産工学部津田沼キャンパス, 9月4-6日

Akihisa Moriguchi, Tomoya Tanaka, Takahide Sakagami, Masanori Hangyo, Nondestructive evaluation of steel plate coated with corrosion protection paint utilizing transmission property of THz wave, 13th International Symposium on Nondestructive Characterization of Materials (NDCM13), Le Mans (France), 5月20-24日

Ken Inaba, Atsushi Akai, Daiki Shiozawa, Takahide Sakagami, Fatigue limit estimation based on dissipated energy measurement for steel specimen with multiple notches, 13th International Symposium on Nondestructive Characterization of Materials (NDCM13), Le Mans (France), 5月20-24日

稲葉健, 赤井淳嗣, 塩澤大輝, 阪上隆英, AFMによるすべり帯観察に基づく散逸エネルギの発生および疲労限度予測メカニズムに関する検討, 日本材料学会第62期学術講演会, 東京工業大学大岡山キャンパス, 5月17-19日

Akihisa Moriguchi, Tomoya Tanaka, Takahide Sakagami, Masanori Hangyo, Nondestructive evaluation of steel plate coated with corrosion protection paint utilizing transmission property of THz wave, International Workshop on Terahertz Science and Technology 2013(OTST2013), Kyoto (Japan), 4月1-5日


2012年度
奥田龍弥, 井宮和寛, 長谷部忠司, 場の理論FTMPに基づく超高速衝撃下の双晶発生と下部組織形成に関する基礎的研究, 日本機械学会関西支部平成24年度卒業研究発表講演会, 大阪工業大学大宮キャンパス, 3月15日

高田啓佑, 飯田真士, 長谷部忠司, 場の理論FTMPに基づく不均質場の発展の可視化と予測についての研究, 日本機械学会関西支部平成24年度卒業研究発表講演会, 大阪工業大学大宮キャンパス, 3月15日

梶原直樹, 井宮和寛, 長谷部忠司, 場の理論FTMPに基づくマグネシウム材のモデル化と変形シミュレーション, 日本機械学会関西支部平成24年度卒業研究発表講演会, 大阪工業大学大宮キャンパス, 3月15日

植松元貴, 福谷聡規, 長谷部忠司, 場の理論FTMPに基づく転位場の離散系から連続系の橋渡しに関する研究, 日本機械学会関西支部平成24年度卒業研究発表講演会, 大阪工業大学大宮キャンパス, 3月15日

中野好祐, 和泉遊以, 阪上隆英, 松井繁之, 三田村浩, 岡田慎哉, 自己相関ロックイン赤外線サーモグラフィ法に基づく鋼・コンクリート合成床版におけるスタッドの疲労亀裂検出, 土木学会北海道支部 平成24年度 年次技術研究発表会, 函館工業高等専門学校, 2月2-3日

田中智也, 森口彰久, 阪上隆英, 関根和喜, 土田智彦, テラヘルツ電磁波計測による石油タンク底板の健全性評価に関する基礎検討, 一般社団法人日本高圧力技術協会 平成24年度秋季講演会, 北九州私立男女共同参画センター「ムーブ」, 12月6日

成田大, 古宇田由夫, 阪上隆英, 関根和喜, 土田智彦, 赤外線サーモグラフィによる石油タンクの防食塗装の潜在的劣化評価, 一般社団法人日本高圧力技術協会 平成24年度秋季講演会, 北九州私立男女共同参画センター「ムーブ」, 12月6日

福谷聡規, 長谷部忠司, フィンスラー空間に拡張した場の理論に基づくソフトアクティブマテリアルのモデル化とシミュレーション, 日本機械学会 第25回計算力学講演会(CMD2012), 神戸ポートアイランド南地区, 10月6-9日

渡辺宗一郎, 長谷部忠司, 場の理論に基づく粒内不均質場の発展よるバウシンガ効果発現機構についての研究,日本機械学会 第25回計算力学講演会(CMD2012), 神戸ポートアイランド南地区, 10月6-9日

飯田真士, 長谷部忠司, 高柳哲平, マルテンサイト組織の強度発現機構と劣化過程のモデル化とシミュレーションに関する場の理論的研究, 日本機械学会 第25回計算力学講演会(CMD2012), 神戸ポートアイランド南地区, 10月6-9日

福谷聡規, 中谷峻, 長谷部忠司, 場の理論に基づく固執すべり帯における疲労き裂発生プロセス解明に関する研究,日本機械学会 第25回計算力学講演会(CMD2012), 神戸ポートアイランド南地区, 10月6-9日

井宮和寛, 長谷部忠司, 場の理論に基づく双晶変形のモデル化とマグネシウムへの適用,日本機械学会 第25回計算力学講演会(CMD2012), 神戸ポートアイランド南地区, 10月6-9日

稲葉健, 赤井淳嗣, 塩澤大輝, 阪上隆英, 散逸エネルギ計測に基づく複数切欠き試験片に対する疲労限度予測, 日本機械学会 M&M2012材料力学カンファレンス, 愛媛大学, 9月21-24日

田中智也, 森口彰久, 阪上隆英, テラヘルツ電磁波計測による塗装鋼板の健全性評価, 日本機械学会 M&M2012材料力学カンファレンス, 愛媛大学, 9月21-24日

松岡洋平, 阪上隆英, 伊藤進一郎, 和泉遊以, 川端淳, 自己相関ロックイン赤外線サーモグラフィによる鋼橋梁の疲労き裂検出, 土木学会 第67回年次学術講演会, 名古屋大学, 9月5-7日

AKai Atsushi, Shiozawa Daiki, Sakagami Takahide, Ootobe Shogo, Inabe Ken, RELATIONSHIP BETWEEN DISSIPATED ENERGY AND FATIGUE LIMIT FOR AUSTENITIC STAINLESS STEEL, 15th International Conference on Experimental Mechanics(ICEM15), Porto(Portugal), 7月22-27日

赤井淳嗣, 稲葉健, 塩澤大輝, 阪上隆英, オーステナイト系ステンレス鋼の散逸エネルギ計測に基づく疲労限度予測に及ぼすマルテンサイト変態の影響, 日本材料学会第61期学術講演会, 岡山大学津島キャンパス, 5月26-27日

田中智也, ○森口彰久, 阪上隆英, テラヘルツ電磁波の物質透過性を応用した非破壊検査技術の開発, 日本材料学会第61期学術講演会, 岡山大学津島キャンパス, 5月26-27日

飯田真士, 長谷部忠司, 場の理論に基づくラスマルテンサイト組織の強度発現機構と劣化過程のモデル化とシミュレーション, 日本材料学会第61期学術講演会, 岡山大学津島キャンパス, 5月26-27日

渡辺宗一郎, 長谷部忠司, 粒内不均質場の発展に伴うバウシンガ効果発現機構の場の理論的研究, 日本材料学会第61期学術講演会, 岡山大学津島キャンパス, 5月26-27日

福谷聡規, 長谷部忠司, フィンスラー空間に拡張した場の理論に基づくソフトアクティブマテリアルのモデル化に関する基礎研究, 日本材料学会第61期学術講演会, 岡山大学津島キャンパス, 5月26-27日


2011年度
森下慶一, 阪上隆英, 加次淳一郎, アクティブ赤外線サーモグラフィ法による鋼管内面状態の推定, 日本機械学会関西支部平成23年度卒業研究発表講演会, 関西大学千里山キャンパス, 3月15日

稲葉健, 赤井淳嗣, 阪上隆英, 塩澤大輝, オーステナイト系ステンレス鋼の散逸エネルギ計測による疲労限度評価, 日本機械学会関西支部平成23年度卒業研究発表講演会, 関西大学千里山キャンパス, 3月15日

赤井淳嗣, 阪上隆英, 塩澤大輝, SUS304鋼の散逸エネルギと疲労限度の関係, 日本材料学会 高温強度・破壊力学合同シンポジウム(第15回破壊力学シンポジウム), 石垣市商工会館, 11月24-26日

井宮和寛, 長谷部忠司, 場の理論に基づく双晶変形のモデル化, 日本機械学会 第24回計算力学講演会(CMD2011), 岡山大学, 10月8-10日

Atsushi Akai, Daiki Shiozawa, Takahide Sakagami, Dissipated Energy Evaluation during Fatigue Test for Austenitic Stainless Steel with Thermography, International Conference on Advanced Technology in Experimental Mechanics 2011(ATEM'11), Kobe (Japan), 9月19-21日

田中智也, 松井南帆人, 安西宏晃, 阪上隆英, 久保司郎, テラヘルツ電磁波イメージング計測に基づく非破壊検査,日本機械学会 M&M2011材料力学カンファレンス, 九州工業大学, 7月15-18日

赤井淳嗣, 塩澤大輝, 阪上隆英, 散逸エネルギ評価法によるSUS304鋼の疲労限度推定の測定条件に関する検討, 日本機械学会 M&M2011材料力学カンファレンス, 九州工業大学, 7月15-18日

赤井淳嗣, 塩澤大輝, 阪上隆英, SUS304鋼の疲労試験での散逸エネルギ評価,日本機械学会 M&M2011材料力学カンファレンス, 九州工業大学, 7月15-18日

赤井淳嗣, 阪上隆英, 塩澤大輝, 散逸エネルギ計測に基づく疲労損傷過程の評価, 日本材料学会第60期学術講演会, 大阪大学コンベンションセンター, 5月25-26日


2010年度
赤井淳嗣, 阪上隆英, 塩澤大輝, 散逸エネルギ計測に基づく疲労損傷過程の評価, 日本機械学会関西支部第86期定時総会講演会, 京都工芸繊維大学, 3月19-20日

松井南帆人, 安西宏晃, 阪上隆英, テラヘルツイメージングによる機械材料の非破壊健全性評価, 日本機械学会関西支部平成22年度卒業研究発表講演会, 京都工芸繊維大学, 3月18日

成田大, 古宇田由夫, 阪上隆英, パルス加熱赤外線サーモグラフィによる石油タンク底板コーティングの健全性評価, 日本機械学会関西支部平成22年度卒業研究発表講演会, 京都工芸繊維大学, 3月18日

赤井淳嗣, 阪上隆英, 塩澤大輝, 散逸エネルギ計測に基づく疲労損傷過程の評価, 第7回NCPフォーラム, 北陸あらわ温泉 まつや千千, 2月23-24日

松井南帆人, 安西宏晃, 阪上隆英, 久保司郎, テラヘルツ計測による非破壊評価に関する基礎的検討, 第7回NCPフォーラム, 北陸あらわ温泉 まつや千千, 2月23-24日

相賀裕太郎, 長谷部忠司, PSBからの疲労き裂発生過程に関する場の理論的マルチスケールモデリングとシミュレーション, 第54回日本学術会議材料工学連合講演会, ハートピア京都, 10月25-27日

中谷峻, 相賀裕太郎, 長谷部忠司, 固執すべり帯における疲労き裂発生過程のモデル化とシミュレーション, 第54回日本学術会議材料工学連合講演会, ハートピア京都, 10月25-27日

河内一宏, 長谷部忠司, 転位構造の弾性ひずみエネルギ評価に関する場の理論的研究, 第23回計算力学講演会, 北見工業大学, 9月23-25日

中谷峻, 相賀裕太郎, 長谷部忠司, 場の理論に基づく疲労き裂発生過程のモデル化とシミュレーション, 第23回計算力学講演会, 北見工業大学, 9月23-25日

高柳哲平, 長谷部忠司, 岸本和也, 場の理論に基づく高速増殖炉用高Cr フェライト系耐熱鋼におけるラスパケット組織のモデル化と長時間クリープ損傷シミュレーション, 第23回計算力学講演会, 北見工業大学, 9月23-25日